医師・医療機関の皆さまへ

関連ページ一覧

入退会

入会方法・退会方法

 茨城県医師会に入会するためには、県下郡市等医師会の会員であることが必要です。詳細につきましては、勤務もしくは開業される地区を管轄する郡市等医師会へお問合せください。退会する際の窓口も同様でございますので、ご所属の郡市等医師会へお問合せください。
▶ 郡市等医師会紹介

勤務医入会サポートデスク

 茨城県医師会の勤務医組織率を向上させるための特例として、茨城県医師会勤務医入会サポートデスクを創設し、令和3年4月1日より運用を開始いたしました。
 なお、対象者は40歳以下の日本医師会勤務医会員および制度発足後日本医師会まで入会しようとする勤務医とします。ただし、制度が安定するまでの当面の間、経過的に茨城県医師会まで入会の勤務医会員も対象とします。
 また、サポートデスクに参加中の郡市等医師会(※)における対象者については、次の対応となります。

 ■入会・退会・異動手続きをサポートデスクが全て代行(煩わしい手続きは一切なし)
 ■郡市医師会入会金:無料(新たな医師会への入会も安心)
 ■郡市医師会費:年額24,000円に統一(負担を軽減するため県内最低額にて統一)

 なお、筑波大学医師会・東京医科大学茨城医療センター医師会につきましては、他郡市医師会への入会手続きを県医師会事務局が全て代行いたします。(両大学等医師会への入会・退会手続き等は従前のとおり)

 ※ 参加中の17郡市等医師会(令和5年4月1日現在)
  水戸市・土浦市・龍ケ崎市・牛久市・結城市・常陸太田市・取手市・つくば市・県央・笠間市・那珂・
鹿島・稲敷・きぬ・猿島郡・筑波大学・東京医大茨城医療センター

 E-mail kinmui-support★ibaraki.med.or.jp 「★」を「@」に変更してください。

この他、会費減免制度などもございます。

※令和5年4月1日より医学部卒後5年間へ会費減免期間を延長いたしました。

詳細は、茨城県医師会早わかりブックダイジェスト版をご覧ください。

▶ 茨城県医師会早わかりブックダイジェスト版(PDF)

よくあるご質問

Q.会員区分はどのようなものがあるのでしょうか。
A.会員区分の詳細につきましては、以下のとおりです。

 A会員:私的病院、診療所の開設者・管理者である会員
 B会員:A会員、C会員に該当していない会員
 C会員:筑波大学医師会、東京医科大学茨城医療センター医師会に所属している会員

Q.年会費の額はいくらでしょうか。
A.年会費については以下をご参照ください。
  ▶ 茨城県医師会会費賦課徴収

Q.勤務先や自宅現住所が変わった場合はどうすればよいでしょうか。
A.入会申込書記載事項に変更が生じた場合は、異動報告書の提出が必要です。詳しくはご所属の郡市等医師会へお問合せください。

勤務医入会サポートデスクに参加中の郡市等医師会への入会をご希望の方へ

 勤務医入会サポートデスクに参加中の郡市等医師会への入会をご希望の方は、【日本医師会入会申込書】記入上の注意をご覧いただきながら、入会申込みフォームにご入力ください。入力内容をご確認の上、追ってご連絡を差し上げます。入力に際し、不明な場合や該当なしの場合、空欄として下さい。

▶ 【日本医師会入会申込書】記入上の注意
▶ 日本医師会医師賠償責任保険制度

入会フォーム

日本医師会



(入会区分で2を選択した方)




日本医師会
都道府県
郡市区その他
TEL - -
FAX - -

住所

-
TEL - -
FAX - -

住所

-
(番号を入力)
(番号を入力)

有床の場合

許可病床数

その他:
番号を入力
主たる科名(1つ)

その他(最大9つ)









(番号を入力)

最大4つ




 

関連ページ

▶ 会員福祉・福利厚生
▶ 医療事故調査制度
▶ 茨城県医師協同組合
▶ 茨城県医師国民健康保険組合