茨城県医師会では、県民の皆様及び医療従事者向けに医療・健康などについての情報を提供しております。

Contents Menu

ごあいさつ

茨城県医師会のホームページをご覧いただきありがとうございます。

茨城県医師会長の鈴木邦彦です。

去る6月17日の茨城県医師会定例代議員会において、
再び茨城県医師会会長に選任していただきました。

振り返れば、1期目は本県も新型コロナウイルス感染症の第2波から第6波まで5つの大きな波に飲み込まれ、新型コロナ対応に明け暮れた2年間でした。今後も感染の動向を見ながら、この2年間で培った経験を最大限に活用し、収束にむけた道筋を描けるよう、引き続きしっかりと対応してまいります。

この2年間は、新型コロナウイルス感染症への対応以外にも、来たるべく本格的な超高齢社会を見据え、「地域包括ケアシステムの構築と地域医療構想の実現」、「医師会の情報発信力強化」、「医師会の組織力強化」、「委員会活動の充実」の4項目に重点的に取り組んで参りました。

2期目におきましても、1期目の取組をさらに前に進めてまいります。
とくに、2年後の2024年4月には、6年に1度の診療報酬、介護報酬、
障がい・福祉サービス等報酬のトリプル改定だけでなく、5年間延期された
医師の働き方改革の実施、第8次医療計画の開始が重なる極めて重要な節目を迎えます。
なかでも地域包括ケアシステムの構築と地域医療構想の実現は、
コロナ禍での混乱を繰り返さないためにも、この2年間で何としても
前進させなければならないと考えております。

結びに、県民の皆さまが安心・安全に暮らしていけるよう
役職員一丸となって地域医療の推進、公衆衛生の向上に努めて参りますので、
ご理解、ご支援の程、よろしくお願いいたします。

令和4年6月 茨城県医師会長 鈴木邦彦

PAGETOP
Copyright © 茨城県医師会 All Right Reserved.