Facebooktwitter

2024年4月に医師の時間外労働の上限規制の適用開始に向け、医師の労働時間短縮計画を作成するとともに第三者評価を受審することが必要となるほか、宿日直許可の取得など各医療機関におかれましては、ご準備いただいているところかと存じます。
茨城県医師会は、医師・看護師等の離職防止及び定着促進を図ることを目的に、医療従事者の勤務環境改善に取り組む医療機関をサポートするため、専門アドバイザーが多様なニーズに対し、無料で専門的な支援を行っております。
電話・メール・FAXにて承っておりますので、お気軽にご相談ください。

▼勤務環境改善のための相談支援
【医業経営相談窓口】
医業経営アドバイザー(医業経営コンサルタント)
https://ibaraki-jigyo.jp/kinmu-kankyo/

【医療労務管理相談窓口】
医療労務管理に関する相談窓口
https://task-iryo.com/ibaraki/

◆A4茨城環境改善チラシ2022

【女性医師等就業支援相談窓口】
男性医師、女性医師問わず、就業先の相談、復職、キャリアアップを個別にサポートいたします。
https://ibaraki-jigyo.jp/women/

女性医師等就業支援相談窓口事業

【いきいき働く医療機関サポートWeb(いきサポ)】※厚生労働省サイト
https://iryou-kinmukankyou.mhlw.go.jp/