Facebooktwitter

 

 会員各位

 新型コロナウイルス感染症の拡大を抑制するため、4月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が政府より発令されました。  4月16日には、緊急事態宣言の対象地域が全都道府県に拡大されたとともに、茨城県が特定警戒都道府県に指定されました。茨城県内の医療機関も、新型コロナウイルス感染症の拡大の抑制に向けて、限られた医療資源の中、多くの医療従事者が使命感を持って最前線で闘っております。そして、多くの国民が医療従事者の支援に声をあげていただいている一方で、感染患者を診たというだけで、いわれなき誹謗中傷を受けている事例もございます。                     

 茨城県医師会では寄付金を募り迅速に医療従事者への支援を行っていきたいと考え、「新型コロナウイルス感染症対策支援寄付金」を創設することにいたしました。同様に、茨城県でも医療従事者の支援のため県民からの寄付を募り基金を立ち上げており、大変心強く感じております。皆様の温かいご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。いただいた寄付金は、医療機関の支援に活用させて頂きます。

  令和2年4月30日

                           茨城県医師会長  諸 岡 信 裕

1.寄付の振込先

      銀行名:三菱UFJ銀行(銀行コード0005) 水戸支店(店番310)

 口座番号:普通預金 0058341

                   シャ)イバラキケンイシカイ

       口座名:一般社団法人茨城県医師会

   手数料は各自ご負担願います。

   税務上の取扱い

      ・個人が寄付した場合、税務上の控除対象にはなりません。

       ・法人が寄付した場合、一般の寄付金として損金算入限度額の範囲内で損金に

          算入する取扱いになります。

 2.受付期間 令和2年5月29日(金)まで

 3.寄付額  1万円以上

                     問合せ先 茨城県医師会総務課 益子/田山   

                                                    TEL 029-241-8446 FAX 029-243-5071