茨城県医師会では、県民の皆様及び医療従事者向けに医療・健康などについての情報を提供しております。

Contents Menu

ごあいさつ

茨城県医師会は、市民・県民の皆様の健康を守り、安心・安全な茨城県の医療を実践するために、医療・介護・福祉などの事業の推進に誠心誠意取り組んでおります。
戦後生まれの団塊の世代が全て後期高齢者になる2025年を見据えて、今後の医療をどうするかが、最重要課題となっております。地域包括ケアシステムの推進や在宅医療の実践は、私たちかかりつけ医に期待されていることであり、それが、県民の健康を守り、健康寿命の延伸に繋がるものと考えております。
本年7月には、西日本を中心にした豪雨災害が発生いたしました。多くの犠牲者や被災者の方々に対して、心からのご冥福とお見舞いを申し上げます。また、私たち茨城県医師会は、救急災害医療に対して、多職種連携のチーム医療を実践するために、歯科医師会、薬剤師会、看護協会と協定を結び対応しております。
来年は、茨城国体・全国障害者スポーツ大会が茨城県で開催され、2年後には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。私たちは、医療救護やスポーツを通じた県民の健康づくりを推進するために、茨城県と連携協定を結び、積極的な支援を行います。
また、医療は現在、24時間、365日、常に待ったなしの状態であります。医師は患者さんの求めに応じて、常に医療を提供いたします。しかし、いつまでも医師の過度の負担に頼るわけにはいきません。多方面からの意見を聞きながら、医師の働き方を考えていきます。
私たち茨城県医師会は、医療界の多職種や行政とも密な連携を保ちながら、治療や疾病予防のみならず、健康保持・増進に積極的に関与していく所存です。
これからも、皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

茨城県医師会会長   諸岡信裕

講座・研修会検索

PAGETOP
Copyright © 茨城県医師会 All Right Reserved.