Facebooktwitter

平成27年10月より、看護職員の復職支援を強化する方策の1つとして、看護師等免許保持者の届出制度が導入されています。
有料職業紹介事業者による高額な紹介手数料等が問題となっている中、本届出制度の普及促進が急がれています。離職する際の届出は、本人の他、病院等の開設者が代行することも可能ですので、ぜひご協力をお願いいたします。

リーフレットは下記厚生労働省ホームページからダウンロード可能です。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000095486.html

詳細はこちら→看護師等免許保持者の届出制度の再周知について